アスベスト除去工事

当社では解体工事・アスベスト分析・アスベスト除去工事を一貫しておこなっています。
煙突、焼却炉等のダイオキシン汚染物やアスベスト使用物は、有害物を完全に除去してから解体します。弊社では大気中に有害物を撒き散らすようなことはありません。専門業者によるアスベスト調査が、解体作業には不可欠です。検査から除去・処理・復旧までお任せください。

アスベスト(石綿)とは、天然に産する繊維状けい酸塩鉱物で「せきめん」「いしわた」のことです。アスベスト(石綿)は耐久性・耐熱性にとても優れていたため、以前は「奇跡の鉱物」と呼ばれ、大変重宝されました。しかしその後の研究で、「肺ガン」や「中皮種」の原因物質とわかりました。アスベスト(石綿)は、あること自体が問題なのではなくアスベスト(石綿)が飛び散ること・吸い込むことが問題なため、建築構造物の解体作業の際には空中に飛散させることなく、有害なアスベストを安全に除去する技術が求められるようになりました。
現在では環境関係法規(労働安全衛生法・石綿障害予防規則・じん肺法・作業環境測定法・作業環境評価基準法・大気汚染防止法・廃棄物の処理および清掃に関する法律)などにより厳しく規定されています。

当社では石綿作業主任者・石綿特別教育講師・アスベスト診断士など、アスベストに関するプロフェッショナルがお伺い致します。どうぞお気軽にご相談・お問い合わせ下さい。

アスベスト除去工事に関することは、メールやお電話でどんな些細なことでもご質問ください。
親切・丁寧にご対応をさせていただきます。

お問い合わせはこちら

上間が選ばれる理由

これから解体業者へ見積り依頼を考えている方々へ、解体工事の見積りを直接業者へ頼む事は初めての方がほとんどだと思います。ただ料金が安いからといって工事を依頼したりするのではなく、信頼のおける失敗しない解体業者をお選び下さい。

当社は、建設業のなかでも特定建設業許可(神奈川県知事特定建設業許可)を持っております。また、各資格を持った作業員が環境面、安全面に配慮し、豊富な経験と知識を活かして業務に携わっています。

選ばれる理由はこちら

上間のページ先頭へ